私とマルチプルアバンダンス「天上の存在たち」

September 3, 2017

私が初めてマルチプル上級を受講した時の話。

 

当時は上級の中に特級「天上の存在たち」が含まれていました。

私は上級を受講するかかなり悩んでいました。
理由は

 

 

意味がよく分からない、から

 

 

初級と中級は

 

○○を解放する。
××を癒す。
△△を強める。
□□を呼び覚ます。

 

などなど、明らかに「良くなりそう!」で、迷いはありませんでした。

 

ところがどっこい上級は

 

○○のエネルギーに触れる
△△を見る

 

みたいなのが多く

 

「先生、それで何かいいことあるのでしょうか?」

 

みたいな気持ちでした。

しかし、usamimi氏のブログを読んでいて、どうしても
「波動デザインパフォーミング」が欲しかったのです。
これさえあれば、人付き合いの苦手な自分も楽々社会を渡っていける!
だったら安いもんじゃないの。
そう思い受講しました。


そして、上級講座で
「天上の存在たちの想いに触れる」の実習がありました。

 

この実習で私が見たのは

 

天上の存在たちから見た人間の世界

 

でした。

人間たちは霊的摂理や真実を忘れ(知らず?)、それとはかけ離れた独自ルールを作り、
好き勝手に振舞い、そのせいで多くの人間が苦しみ、
一言で表すと「しっちゃかめっちゃか」
そして、それをグルっと取り囲んで眺める天上の存在たち。

 

「めっちゃおもろい!」

 

私は毎日「天上の存在たちの想いに触れる」で遊びました。
仕事の休憩や、信号待ちに、TwitterやYouTubeを見るように毎日。
すると少しづつ得られる情報が増えていきました。

 

ある日、天上の存在から見た世界の中で

自分はどうしているのだろうか?
と思い、見てみました。

そこで見たヴィジョンはこうでした。

 

ボールが次々と飛んできては、それをキャッチし投げ返す。
よそ見をするとボールが顔や体に当たって痛い思いをする。
気を緩めることもできず、ボールをひたすらキャッチし続ける。

人間世界に産まれて来たものの、
宇宙の本質的真理とはかけ離れた無意味な人間独自ルールに苦しんでいる姿でした。
ルールから脱出しようとすると、ボールをぶつけられ、
脱出作戦を立てようにもボールの対応に必死で休む間もない。

 

本当に衝撃でした。

 

自分が産まれたこの世界で、自分の夢を叶える、
そのためには自分で自分をどうにかしなければ。
逞しくこの世界を渡っていける自分になろう。


そう思いました。

 

おそらく、ここまで大きな気持ちの変化を起こしてくれたセミナーやセッションやアチューメントには出会ったことがありませんでした。
いきなり病気が治ったとか、
いきなり幸せになったとか、
いきなり大金持ちになれた、
とかじゃない、本当に大切な魂を揺さぶられた体験でした。

 

 

自分とは違う次元の存在たちの観点やエッセンスを得られる、
これってとんでもない豊かさだなぁと思います。

 

強力なエネルギーで人を無理やり変えてしまうのではなく、
視点や感じる世界が広がって、自然と「自分を変えたい」「より進歩したい」
と思えるような、エネルギープログラムをいつか自分も作ってみたいと思います。

 

そして宣伝です。(←言いたかったのはココ!!)

 

マルチプルアバンダンス講座を開催させていただきます。

ご関心のある方は申込ください。

 

2017/10/1(日)9:30~12:30 初級
2017/10/1(日)13:30~17:00 中級

 

場所:大阪府茨木市

(阪急茨木市駅徒歩5分・詳しい場所は申込後にお知らせいたします)

(またはスカイプなど遠隔での参加可能)

 

詳しくはマルチプルアバンダンス公式サイトをご覧ください。

マルチプルアバンダンス公式サイト

 


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

June 26, 2019

June 16, 2019

Please reload

カテゴリ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

CONTACT

​ご予約・お問い合わせは下のフォームから

もしくはLINE@ChatWork からご連絡ください。

​申し込んでも返信が無い場合、迷惑メールフォルダのご確認をお願いいたします。